やっぱり効果あります、犬専用のシャンプー

犬用のシャンプーを使っているので、ウチの犬も調子がいいようです。

まさかとは思いますが、ご自宅の犬をシャワーに入れてあげるときに、わざわざ犬用のシャンプーを準備するのも大変なんで、人間用のシャンプーを使っちゃていませんか?

 

 

犬用の化粧水もあります。

 

 

人間のものより弱い、犬の毛、犬の肌

<弱い犬の毛>
先日、テレビで「なぜ、パンダの毛の白い部分が汚れているのに、(動物園の方で)もうちょっときれいにしてあげないのか?」というような疑問を番組で取り上げていました。その理由は、「動物の毛は、人間のものと違って、キューティクルがうすいので、傷んでしまうから」という、納得の答えでした。
こちらのブログ(きど動物病院様)でも、その説明がありますので、参考にしてみてください。

 

 

<弱い犬の肌>
また、実は、犬の肌についても、人間よりも弱いそうです。こちらのサイト(※ペットケア研究所様)によると、「皮膚(表皮)そのものの厚さは人間の5分の1程度しか無い」とのこと。 

 

 

なるほど、犬の毛、肌は、そんなにデリケートなものだったのですね。このような理由で、犬専用のシャンプーを使わないといけないのは、納得です。 犬には犬専用のシャンプーを使ってあげましょう!  

 

 

 

ペットくすり通販さんでは、シャンプーが充実しておりますので、オススメです。

ペットの薬を自宅で受け取り!簡単便利ペットのお薬通販。皮膚病のお薬も豊富!

 

犬用のシャンプーにも、目的に応じた種類がありますので、ワンちゃんに合ったものを選んでください。

 

 

ナチュラルシャンプー

 こちらは、一般使いのシャンプーです。毛をつややかに保つ、清潔に保つのに最適です。自然材料が使われているので安心です。 ニオイ、ノミダニを防ぐものもあります。

 


オーガニックしっとりシャンプー

オーガニックしっとりシャンプー

 


オートミールシャンプー

オートミールシャンプー

 


クリーンシャンプー&コンディショナー インワン

クリーンシャンプー&コンディショナー インワン

 

 


オーガニックデオドラントシャンプー

オーガニックデオドラントシャンプー

 


オーガニックノミダニシャンプー

オーガニックノミダニシャンプー

 

 

 

かゆみ止め

 皮膚炎ということでもないけれど、犬が、かゆがる、という場合は、こちらのシャンプーがおススメです。乾燥肌のワンちゃんに。

ヴェトセブ

ヴェトセブ

 


エピスース・シャンプー500ml(犬猫用)

エピスース・シャンプー500ml(犬猫用)

 

かゆみ緩和のスプレーもあります。

ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー

ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー

 

 

 

マラセチア感染症向け

 マラセチア感染症のワンちゃんに専用のシャンプーがありますので、こちらをおススメいたします。専用シャンプーで安心。

ミコテックスシャンプー(マラセチア予防)

ミコテックスシャンプー(マラセチア予防)

 


ミコナゾールシャンプー

ミコナゾールシャンプー

 

 

犬用の化粧水


 シャンプーの後は、人間が化粧水を使うのと同じで、ワンちゃんの肌に潤い補給をするのが理想的です。犬の肌はヒトの1/3しか厚みがないそうで、一層、お肌の手入れは重要です。犬用の化粧水をおススメいたします。
ワンちゃん用化粧水「アヴァンス」は、犬の肌と被毛のケアに効果を発揮します。もちろん、完全、無添加です。

 




ペットの皮膚トラブルでお悩みの方へ。完全無添加のペット用化粧水『AVANCE(アヴァンス)』

 

 

 

消臭スプレー

 犬を飼っていると、やはり、家の中がペット臭で気になってきます。つまり、「オシッコくさい」ということです。 自分の家はわからないですが、ペットを飼っている家にお邪魔すると、あの「オシッコ臭い」においが気になります。
 こちらのカンファペットは、他の用途でも使われていて、日本赤十字社、キッコーマン、アサヒビールなどでも使われている、実績のあるものです。次のような特徴があります。

 

 

臭い成分を分解して元から瞬間消臭
  → ニオイを、別の臭いでかぶせて消臭するのでなく、分解します。

 

目や口に入っても安全な成分
  → 直接、ペットにかけても大丈夫なくらい安全です。飲用はだめです。

 

除菌効果があります。

 

消臭剤だけでは、元のニオイ成分を除去できないので、ニオイの元を分解する必要があるのです。カンファペットは、臭いの元を分解する、優れた消臭効果を発揮します。